インターンを通じ自らの甘さを自覚、
仕事への責任・覚悟と向き合い成長中

コロナにより困窮した学生と飲食店双方の支援活動に参加、
行動とチャレンジを続けることで自信をつけ、価値創造に尽力。

富山大学 経済学部 経営法学科

秋元 結羽

氏名
秋元 結羽(​あきもと ゆう)

学校名
富山大学

学部/学科
経済学部 経営法学科

学年
2年生

卒業年
2023卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
商社(専門・総合)
広告・通信・マスコミ
業種・業界は問いません
銀行・証券・保険・金融

志望職種
与えられた仕事ならなんでも
事務系
営業系
専門系

出身
長野県

希望勤務地
関東、中部、関西

学生団体
学生団体MiNS

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

逆境体験あり営業経験ありインターン経験あり

高校3年間剣道に尽力、集中力や困難克服に向けて動く力を得る

私が高校3年間で頑張ってきたことは、剣道です。中学1年から6年間継続し、剣道二段を取得しています。剣道部を選択した理由は、心身ともに鍛えたいとの思いです。武道独特の礼儀、道の精神といったイメージから、剣道を選択しました。

3年間の中で特に注力したことは「気持ちをつなぐこと」です。疲れや緊張、焦りなどにより、弱気になったり挫けそうになったりすることもありましたが、稽古や試合が終わる瞬間まで諦めずに、次の一手、次の仲間につなげられるような剣道をすることを常に心がけました。壁にぶつかったときにも持ち前の粘り強さと剣道によって鍛えた集中力と精神力で乗り越えてきました。

高校2年の冬には、女子団体戦で北信越大会に出場しています。結果は予選敗退に終わってしまいましたが、己と真摯に向き合い、仲間と共により高いレベルで試合ができたことは私の誇りです。また、活動を通して得た集中力、困難を乗り越える力は、今も私の強みのひとつになりました。

 

インターンを通じ、自分に対する甘さを改善

現在は、富山県のスタートアップ企業「Labore株式会社」にて、インターンをしています。”学生と社会人との交流の場を作り、学生の将来の選択肢を広げる一助となる”というビジョンの元、拠点となるゲストハウス運営、アルバイト求人サービスのリリース兼営業、オンライン就活事業の集客などに携わっています。

特に力を入れているのは、コロナの影響でバイトができず金銭的に困っている学生と、収入が激減した飲食店の双方を救うための学生支援弁当の販売です。飲食店には定価でお弁当を依頼し、一般の方からの支援金を使うことで、学生に安く提供することができています。

仕事には明確な役割分担はなく、集客から販売、チラシ制作まで多岐に渡り活動中です。活動において特に苦労したことは、自分の向き・不向きがある中で、苦手な作業に対してどのように向き合うかという点です。また、私には突出したスキルや経験がないことから、チームや組織への貢献方法について悩みました。

問題克服に関しては、先輩のアドバイスがとても役に立っています。「自分が苦手、価値がないと感じる仕事に対しても、自分なりの価値を見出すことが必要」との話から、苦手なことはやりたくないと切り捨てるのではなく、どうすれば好きになるか、興味を持つことができるかを考えるようになりました。また、とにかく行動し、未熟ながらもチャレンジを続けることで、実践的に学ぶことができていると感じます。常に自分の課題と向き合い、課題解決のためのアクションを起こし続けることで、徐々に自信がついてきました。

活動で得た学びは、小さなものから大きなものまでたくさんあります。中でも特に印象的なことは、自分に対する甘さの改善です。お弁当の販売や就活の説明会に携わる中で、責任と覚悟が必要だと感じるようになりました。小さなミスが大きなミスにつながること、生活や日常の態度といった部分に対する考え方は、今後にも生きる学びだと感じています。礼儀作法やタイムマネジメントなども、より意識するようになり、生活習慣も大きく改善できました。

 

猪突猛進&チャンスに対する貪欲さ

私の長所は、一度これと決めたことに対してまっすぐ突き進む力です。インターン先の上司からも「あなたはバッターボックスに立つ力がある」と、チャンスを得るための行動力や貪欲さを認めていただきました。チャンスに備えた練習、いわゆる裏方の部分もしっかりとこなしながら、新しい挑戦を恐れない勇気は、私の強みのひとつだと考えています。私は幼少期から、人より前に出ることを好んでいました。以前は積極性が裏目に出て空回りしてしまうこともありましたが、成長する段階で調整する力を得ることができました。現在では積極性を残しつつ、得たバランス感覚を生かし行動しています。

 

人に貢献し、“バリバリ働くキャリアウーマン”になりたい

将来に関しては、まだ具体的に業界・業種・職種を定めていません。それは、今、見極める時期だと思っているためです。インターンを通じて、さまざまな業界に携わる中で、やりたいことを考えていきたいです。

将来像に関しては、砕けた言い方でお話しますと“バリバリ働くキャリアウーマン”を目指しています。現在、インターンを経験し、他人に貢献することでの喜び、充実感を実感しています。社会人になってからも、日々自己成長できる環境で、より多くの人に多大なる貢献ができるような仕事がしたいです。

 

[インタビュー日:2020年5月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る