取材依頼を一度却下されるも、諦めず
学生の強みを訴え潜入取材に成功する

アルバイト中にお客様の様子を観察、声になる前の段階で要望を
察知し、装飾品販売スペースの提案を行い顧客満足度を高める。

明治学院大学 社会学部 社会学科

今井 絢花

氏名
今井 絢花(いまい あやか)

学校名
明治学院大学

学部/学科
社会学部 社会学科

学年
3年生

卒業年
2020卒

志望業種・業界
ソフトウエア・通信
マスコミ
メーカー
商社
広告
海外事業
百貨店・小売・専門店
美容

志望職種
クリエイティブ系
企画系
営業系
専門系
総合職

出身
千葉県

希望勤務地
関東

学生団体
relationships

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり全国大会出場○○道やってます

好奇心旺盛な子ども時代、リーダーを経験し大会で結果を残す

小学生の頃は陸上部に所属し、短距離・長距離の両方をしていました。県大会入賞経験もあります。また小学2年の頃には、地図を持って友達と千葉から渋谷まで1泊2日でサイクリングするほど好奇心旺盛な子どもでした。中学生で所属したのは、テニス部です。中学2年からは、テニス部の部長と委員会の委員長、クラス長を務めました。高校では弓道部に入り、個人・団体での県大会優勝や、東日本大会、関東大会の出場権を得て、結果を残しています。

現在所属しているのは、メディアのマスコミゼミです。テレビや雑誌の研究のほか、大学入学後に興味を持ち始めたジェンダー論とメディアを掛け合わせる形での研究にも励んでいます。例えば、テレビ番組「テラスハウス」の中の男女の関係をメディアで出すときの表現方法、ルミネの広告に掲載されているキャッチコピーの移り変わりなどに注目し、調査しています。

 

学生団体やアルバイトにおいて、現状に満足せず変化を求め結果につなげる

現在力を入れているのはファッション関係の学生団体と、就活支援学生団体「relationships +」の活動、そしてアルバイトです。

以前、ウェブに取材記事を掲載するため、ファッションショーへの取材依頼を申し出たところ、学生だからという理由で断られてしまいました。しかし、このまま引き下がりたくないと思い「大人の場合は、関係性や立場によっては書けない内容があります。その一方で、学生だからこそ質問できること、書けることがあります」と、先方にプレゼンしたことで、潜入取材の許可をいただくことができました。考え方ひとつで、状況を変えることができると学ぶと同時に、周囲の学生だけでなく大人から信頼されたことがとても嬉しかったです。

また、アルバイト先のレストランでは、お客様の様子から自ら提案した内容が採用される経験をしました。元々雰囲気が良く、満足度の高いレストランのため、接待やデートで利用されることの多いお店です。お土産などを持参されているお客様が多いことから、レストラン内で対応することはできないだろうかと考えるようになりました。

私自身アクセサリーなどに興味があったことに加え、他にも興味を持っているスタッフがいることを知っていたため、オーナーに直接店内に販売スペースをつくることを依頼したところ、賛同をいだたき実現しています。現在はデートの帰りなどにもプレゼントとして購入されるお客様がいらっしゃいます。お客様の声ではなく、声になる段階のものを拾い上げ、形に変えることができた経験から、現状に満足せずいついかなるときでも、レベルアップを意識する大切さを学びました

 

メディアを通して、性別をただの個性にする発信をしたい

高校時代の部活動は厳しく、男女別に仕事が分けられていた経験と、大学入学後に学んだジェンダー学から、LGBTや女性など社会的弱者に対する分野に関心を抱くようになりました。テレビなどを見ているときにも、潜在的な偏見などがあるのではないかと敏感になっています。

将来像は、まだ漠然としている部分もありますが、根本的問題、原因を考えられるような仕事を希望しています。そしてメディアを通して、性別をただの個性にするという事を発信していきたいです。

[インタビュー日:2018年10月]


 

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る