起業の知識を学び、地域活性に繋げる
企画を提案し、実現に向けて動き出す

企画の賛同者となる「地域」「参加者」を探し、インタビューの
場数を踏むことで、考え方や方向性を明確にしてスキルを高める。

椙山女学園大学 現代マネジメント学部 現代マネジメント学科

神田 友貴奈

氏名
神田 友貴奈(かんだ ゆきな)

学校名
椙山女学園大学

学部/学科
現代マネジメント学部 現代マネジメント学科

学年
3年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
IT・ソフトウェア・情報処理
サービス・インフラ
メーカー
商社(専門・総合)
銀行・証券・保険・金融

志望職種
IT系
営業系

出身
愛知県

希望勤務地
どこでもOK

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

興味を抱いていた「起業」のスクールへ

元々起業に興味があったこと、そして起業した先輩からの薦めもあり、大学入学後に名古屋大学主催の「Tongaliスクール」への参加を決めました。このスクールの目的は、将来の起業家やイノベーションリーダー候補を育てることです。そのため、専門家の講師から起業に必要なスキルを段階的に学ぶことができます。その中で、私を含めて4人でチームを組み、「Re Booooost!!! ~あの祭りをもう一度」と題して衰退する町のお祭りを盛り上げ、町の活性化に繋げる企画を発表しました。

企業に関する知識が十分とは言えない段階でも自分たちの力を試したいと、他のメンバーを誘い出場を決めたのが、スクール主催のアイデアピッチコンテストです。その結果、Tongali賞と名古屋市信用保証協会賞を受賞することができました。その結果、リーンローンチパッド名古屋2018に招待していただき、現在は、新規事業の立ち上げについての実践的な学びに力を入れています。

 

副リーダーとして、チームの仲介役を担当

活動に関しては、資料やチラシの作成、メールの返信は私の担当です。ただ、顧客を絞るためのインタビューなどは、基本的に全員で分担して動いています。また、企画の成功には、4人が同じ方向を向き進んで行くことが重要です。しかし、4人の性格や考え方はそれぞれ異なるため、どうすればチームとしてまとまりを持って進むことができるのか考えました。

私の長所は、団体での行動や活動の中で、自分の感情に左右されずに冷静な判断ができることです。そこで周りとの調和を大切にする仲介役の副リーダーとして、リーダーとは違う視点からチーム全体をまとめることを心がけています。

 

企画の賛同者探しとインタビュー技術向上に取り組む

何より苦労したことは、廃れた町のお祭りを盛り上げ、地域復興するというテーマに基づき企画に賛同してくれる「地方団体」「参加したいと考えている人」の2方向を探すという作業です。特にアーリーアダプター(EA)と呼ばれる、新しいことに対して積極的に受け入れ、金銭を支払っても良いと考える人を探すことに手間取りました。

また、もうひとつの問題は、インタビュイー(インタビューを受ける側)の方自身が最初「自分が本当に求めているものは何か」という点が完全に理解できていない点にありました。この問題を解決するためには、インタビューを繰り返し、場数を踏み、相手の言葉から読み取る力を身につけていきました。相手の言葉を単純に受け取るのではなく、言葉に隠された事実を判断することも、重要な内容のひとつです。その結果、EA像が見え、考え方や方向性がはっきりと形になっていくことを実感しています。さらに、企業の方と起業のアイデアを持っている学生との交流イベントにおいて、私たちのチームの企画を発表し、多くの意見やアドバイスをいただくことができました。

 

自分の強みを活かしながら、チャレンジを続けたい

現在も、会社の経営や起業に関して、大学の授業やリーンローンチパッドを通して、学び続けています。また、今後の社会にはプログラミングが必要だと考え、独学で勉強を始めました。実際に学ぶことで面白さを感じたため、今後はスクールに通い本格的に取り組む予定です。

私自身、絶対に起業すると決めているわけでありません。就職する場合も、今学んでいる知識や経験、そして私自身の強みである責任感や忍耐力の強さを活かし、人のため、会社のために役立てるようになりたいです。

 

[インタビュー日:2018年3月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る