人間関係の構築や修復に携わり
人との接しかたを学ぶ

ゼミでは人間関係を正すために尽力し、
同時に内部での発表にも力を入れ優勝へと導く。

大阪市立大学 経済学部 経済学科

川野 真由

氏名
川野 真由(かわの まゆ)

学校名
大阪市立大学

学部/学科
経済学部 経済学科

学年
4年生

卒業年
2018卒

志望業種・業界
メーカー
美容
金融・証券・保険

志望職種
事務・管理系
企画系
営業系
総合職
金融系

出身
和歌山県

希望勤務地
関東、関西

学生団体
大阪市立大学 日本拳法部

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験ありインターン経験あり

自分の欠点と見つめ合う

大学生活の中で、人間関係の構築や関係性を良好に保てるように努力を重ねてきました。その中でも、人の接し方を変えたのは、アルバイトでの経験です。私は現在、デパートの地下にある食料品店で働いています。そこでは、4年間働いていることもあり、バイトリーダーを任せてもらっています。業務に関しても大体を把握しており、皆に頼られる存在です。しかし、私には、仕事の中でも苦手なことがありました。それは、新人教育です。新しく入ったアルバイトの子たちに仕事の内容を教えることはできるのですが、教えた子たちは指示がなければ動けない子に成長してしまいました。私は、新人の子たちが自分で考え動き出すまで待つことができず、すぐに指示をしてしまうのです。そのため、いつまでたっても新人の子たちが育ちませんでした。何度も悩み、なぜ育たないのかを繰り返し考えた結果、自分の育て方と忍耐力のなさが問題であったのだと気づきました。そこで「次の業務からは新人の子たちには何も指示を飛ばさず、ただ何を考えて何をするか見てみよう」と見守るような教育法を採用しました。その結果、始めはなかなか仕事が進みませんでしたが、だんだんと自分から動くようになり、頼れる人材へと成長させることができたのです。失敗から学ぶことは大きく、自分の欠点も見つめることができたので、この経験は自分にとって、とても重要なものになりました。
 

ゼミでの人間関係をよくしようと努力

ゼミ活動では、地方創生について取り扱っています。私自身、地方創生について興味があったわけではなく、教授に憧れて参加しました。ゼミでは、発表やプレゼン、ディベートが活発に行われています。先日も、徳島県の神先町についての発表を学内のコンクールでするために、現地調査や話し合いを何度もしてきました。同じゼミの中でも発言をよく発言する子や意見の主張が強い子、意見をなかなか言えない子などさまざまな子がいます。発表のためのディベートでは、やはり意見をよく発言する子たちで議論が白熱し、発言をしない子たちは、置いてきぼりになってしましました。そんなゼミ内の空気や雰囲気を「なんとかしよう」と思い、ディベートでなかなか発言できない子たちに話題を振ってみたり、どう思うかを聞いてみたりと行動したのです。そのおかげか、自然とディベートや話し合いの中でゼミ生全員が発言し、協力し合うことができ、一丸となって発表をすることができました。
 

地方創生について発表したコンクールで優勝

学内コンクールに出した題材は、徳島県神山町の地方創生についてです。この町はのどかで、自然以外には何もないような場所です。しかし、この場所に現在さまざまなIT企業のオフィスなどが集結しているというのです。その結果、神山町は地方活性化に成功しました。しかし、なぜわざわざ何もない神山町に企業のオフィスができたり、移転したりするのでしょうか。理由は、インターネットの回線スピードにありました。徳島県は、東京都とは違いオフィスやインターネットの利用者があまりいないため、回線スピードがとても早いのです。それに目をつけた徳島県の知事や神山町の方が、東京VS徳島県のような構図を作り、広報活動を行い、その結果、成功を収めました。神山町の場合、地方創生というより、地方活性化に近いのですが、他の地方にも有効な手段として注目されています。この発表をするために、実際に現地へ調査をしに行ったり、現地に住む方に話を聞きに行ったり、資料を読むのでは分からない声を聞き、コンクールでの発表に備えました。他にもさまざまな資料や取材を重ね、みごとにコンクールでは優勝を果たすことができました。
 

妻として、母として、女性として

結婚をする女性が世の中には多くいます。私も将来は結婚すると思いますが、専業主婦ではなく、仕事を続けて行きたいと考えています。そのため、女性が働きやすく、育児休暇などの福利厚生が整った職場で働きたいと思っています。あまり業種、業界にこだわりはありませんが、将来子どもができた時に「お母さんはこんな仕事をしている」と胸を張って誇れる場所で仕事がしたいです。

[インタビュー日:2017年2月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る