多様な経験を積むためバイトや留学に
尽力、出会いを楽しみつつ将来に活用

東京駅の催事バイトにて語学力の重要性を痛感、積極的な対応に
加えフィリピンに留学、自ら立てた目標を必ず達成する努力家。

学習院女子大学 国際文化交流学部 日本文化学科

大竹 澄花

氏名
大竹 澄花(​おおたけ すみか)

学校名
学習院女子大学

学部/学科
国際文化交流学部 日本文化学科

学年
3年生

卒業年
2022卒

志望業種・業界
IT・ソフトウェア・情報処理
メーカー
商社(専門・総合)
広告・通信・マスコミ
銀行・証券・保険・金融

志望職種
IT系
事務系
営業系
販売系

出身
千葉県

希望勤務地
関東、海外

学生団体
学生団体Actry

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

海外経験あり○○道やってます

弓道部の活動に尽力、継続的努力で結果を出す

高校時代は、弓道部の活動に注力しました。千葉県内でもっとも人数が多い高校に通っていたため、弓道部の部員も100人を超える状況でした。しかし、弓道部のレギュラーは、6人程度と狭き門です。また、ほぼ全員が初心者から始めていましたが、上達のスピードは人によって異なります。

私はときどき選手として出場することができたものの、精神的な焦りから来る『早気』の癖に悩まされるなど、思い通りに上達しない時期が1年ほど続きました。しかし、途中で諦めたくないと無我夢中で練習を重ねたことで、的中率を上げることができました。今思い返すと、なぜあれほど頑張れたのだろうかと、自分でも不思議に思うほどです。

最終的には、昇段審査にて2本的中させることができ、射形も含め、自分のなかで初めて納得のいく演技をすることができました。結果は、二段合格です。嬉しかったと同時に、これまで支えてくれた友達や先生に対する感謝の気持ちが湧き上がったことを、今でも鮮明に覚えています。弓道を通して得た継続的な努力の大切さと礼儀作法を、今後の日常生活でも生かしていきたいです。

 

経験を積みたいと8種類のアルバイトを経験、自分の軸を模索

大学入学後は、卒業後の進路を決める前に、いろいろな経験を積み多くの人の意見を聞きたいと考え、積極的にアルバイトに取り組んでいます。これまでにデパ地下や病院の売店、東京駅にて開催されたイベントなど、合計8種類のアルバイトを経験しました。

場所が変われば、客層や雰囲気も大きく変わります。大変面白い経験ができました。また『お客さまに喜んでいただける接客とは何か』を意識し、行動するようになったことで、よりアルバイトを楽しめるようになりました。就活に関しても『お客さまを笑顔にできる仕事』を軸に、考えています。

特に印象に残っているアルバイトは、東京駅での催事です。1日あたり、外国人の方が10人以上訪れる環境ということもあり、当初、英語に苦手意識があった私は、大変戸惑いました。しかし、困った顔をしている方に積極的に話しかけたことで、コミュニケーションの楽しさに気づき、自分の中の意識改革ができたと感じます。

一方、商品の中に含まれているアレルギー物質に関して質問された際に、すぐに答えることができないといったケースがありました。7大アレルゲンについては把握していましたが、細かな部分については不明点も多いです。そこで、内容をチェックし、質問された際にすぐに一覧表を出せるように準備しました。同時に店長に相談し、英語・日本語の両方にてアレルゲン表記を行っています。その結果、外国の方が表示を確認し、安心して購入される姿を見たときには、大変嬉しく思いました。

アルバイトを通して、さまざまな年齢層や立場の方と話をすることで、いろいろな視点を身につけることができたと感じています。また、企業様の屋外イベントでは、担当者の方が自社商品に対し、熱意を持って説明されている姿と出会いました。これほどまでに仕事に熱中できることは、大変羨ましいことです。同時に、私も将来は、自分が全力で取り組みたいと思える会社に入社したいと、決意を新たにしました。

 

より語学力を高めたいと、フィリピンへの短期留学を実行

アルバイトを通して英語を話す楽しさを知り、語学力や会話力を高めたいと考えた私は、フィリピンへの短期留学を選択しました。新型コロナウイルスの影響により、当初の予定よりも滞在期間が短くなってしまったため、滞在期間は、約1ヵ月です。

留学当初の私は、英語で話しかけることに対し、恥じらいを感じていました。しかし、自分から行動しなければ何も変わりません。自分の中で1日に話す人数の目標を立て、街中ですれ違った人や先生に、積極的に話しかけるようにしました。

また、英語から日本語に訳す勉強だけでなく、常日頃から日本語を英語に訳す習慣を取り入れることで、英語力を高めていきました。帰国後は、TOEICも延期や抽選などが続き、具体的数値にて語学力向上を表すことができていないものの、さまざまな人と関わることができた喜びを実感しています。留学を通して、英語力向上の目的達成とともに、フィリピン人の方々のやさしさやあたたかさを強く感じました。

 

将来の軸は『お客さまを笑顔にできる仕事』

将来の夢は、まだ具体的に決まっていません。現在は、自分が取り組みたいことをリストアップしながら、全力を注ぎたいと思える会社との出会いを探している最中です。また、長期的な目標として、結婚・出産したあとも、キャリアを築くことができる環境構築を目指しています。

 

[インタビュー日:2020年9月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る