ゼロからイチを作ることにこだわり、
ビジネス社会を牽引する人材を目指す

シンクロ公演の実現やビジネスコンテストへの挑戦など、
「これまでにない新しいもの」を生み出すことに情熱を注ぐ。

愛知工業大学 経営学部 経営学科

田村 悠真

氏名
田村 悠真(たむら ゆうま)

学校名
愛知工業大学

学部/学科
経営学部 経営学科

学年
3年生

卒業年
2022卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
メーカー
商社(専門・総合)
広告・通信・マスコミ
百貨店・専門店・流通・小売
銀行・証券・保険・金融

志望職種
事務系
営業系
専門系
販売系

出身
愛知県

希望勤務地
どこでもOK!

学生団体
学生ボランティア団体CHILE
AIT株式研究会〜Beckoning Cat〜

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり逆境体験あり営業経験あり

数々の史上初を達成

高校から大学時代にかけて、私はさまざまな「史上初」を達成してきました。

たとえば高校時代には水泳部の部長をしていたのですが、ここでは2つの史上初があります。ひとつは2年の夏に、運動部としては史上初となる「30分にわたるシンクロ公演」を実現したことです。夏休み期間中、お盆を除くすべての日に練習を組むというハードスケジュールでしたが、みんなで分かち合った達成感は忘れません。もうひとつは3年の総体予選で、「400mフリーリレー」の県大会出場を決めたことです。それまで県大会標準タイムを突破するにはクラブチームに通う必要があると言われていたため、これは常識破りの快挙でした。

文化祭と体育祭での成果も画期的です。副団長としてチームを引っ張りながら、なんとすべての部門で賞を獲ることができました。特に文化祭では「教室2つ分のジェットコースター」という前代未聞の企画を実施して、これまでにない圧勝優勝を飾りました。

大学に入ってからはビジネスに興味を持ち、さまざまな活動に参加しています。そのひとつがCHILEという学生ボランティア団体です。この団体は企業の協賛でさまざまな活動をしていましたが、私は渉外部部長として学生団体と企業を結ぶ役割を担いました。特に積極的に取り組んだのは、企画書の作成方法や営業方法を工夫して試行錯誤と実践を繰り返すことです。結果として「新規開拓企業15社」という団体史上初の成績を達成できました。

 

ゼロイチの企画に情熱を注ぐ

さまざまな史上初を達成する一方で、私が特にこだわってきたのは「ゼロイチ」で何かを生み出すことです。

ビジネスコンテストへの参加もそのひとつです。たとえば日産自動車が主催する「NISSAN Future Mobility Contest」というコンテストがあります。「既存の枠組みを超え、日産と一緒に未来のモビリティ社会へ踏み出すチャレンジャー」を募集するというもので、私も参加しました。結果は最終選考を通過し「施策実行資金100万円」を獲得。残念ながら優勝には一歩届きませんでしたが、15倍という倍率を勝ち抜く快挙です。なにより自分のアイデアを高く評価していただけたことが、私にとって非常に嬉しいことでした。今後は日産自動車の長期インターン生として、大手企業と一緒に自分のアイデアを実施していく予定です。

ゼロからイチを作り出す、特にビジネスとして、自分の力やアイデアでお金をゼロから作ることは簡単ではありません。しかし自分一人では難しいことも、経験ある大人や仲間の力を借りることで成し遂げられます。大学に入ってからのさまざまな経験を通し、私はそのことを学びました。

もちろんビジネスである以上「学生だから」という甘えは許されません。企業とWin-Winの関係をいかに築きながら、学生ならではの立場で何を提供できるのか、自分の頭でしっかり考え構成を練る習慣も身に付きました。

 

日本経済を牽引する人材に

具体的に「この会社に入りたい」という夢はありません。高校時代からこだわってきたゼロイチを日々追求し、日本経済を牽引するような人材になることが私の夢です。未知の市場を開拓したり、デファクトスタンダードを形成したりする、ビジネス界のキーパーソンを目指そうと思っています。自分が取り組むビジネスを通して、すべての人の生活クオリティを向上させることに貢献できれば幸せです。

 

[インタビュー日:2019年11月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る