学生団体の学生対応局責任者に就任し
視野を広げ、周囲に的確な指示を出す

学科内ファッションショーにおいてメンバと共に独学で学び
テーマ決めから音響、照明、メイクまで多数担当し成功に導く。

日本女子大学 家政学部 被服学科

塚田 麻友

氏名
塚田 麻友(つかだ まゆ)

学校名
日本女子大学

学部/学科
家政学部 被服学科

学年
2年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
メーカー
商社
百貨店・小売・専門店

志望職種
クリエイティブ系
企画系
販売・サービス系

出身
東京都

希望勤務地
関東

学生団体
学生団体GEIL

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

インターン経験あり

学生団体「GEIL」に加入し、参加者の満足度を上げるため活動

私は大学入学後、政策立案コンテストを主催する学生団体「GEIL」に参加しました。GEILに参加を決めたのは、先輩方が話してくださった内容に心惹かれたためです。GEILが主催するコンテストでは、初対面の人同士が7泊8日を共に過ごし、テーマに基づき、政策立案を行います。宿泊行事に対して苦手意識を持っていた私にとっては驚くべき内容でした。

しかし、学生対応局の方の「少しでもリラックスして参加してもらえるように動く」との言葉に魅力を感じ、また自分もそういった気配りのある対応ができるようになりたいとの思いから、GEILへの参加を決めました。

学生対応局では、参加者一人ひとりを見て、メールを含むやりとりを行います。コンテスト参加による経験以外の付加価値を与え、満足度を上げることが私たちの役目です。当初は、どうすれば満足度が上がるのか悩んだ時期もありました。最終的に導き出した結論は「参加者の方が求めている情報を察知し、的確に伝える」「スタッフ自身が初対面の方ともスムーズなコミュニケーションをとる」「場の雰囲気を読み、適度な休憩をとってもらう」の3つです。

 

学生対応局責任者に就任し、周囲の状況変化に応じた指示を出す

2018年3月には、先輩引退後のGEILにて、初めてのイベントを開催しました。このとき、私は周囲からの推薦により、学生対応局の責任者に就任しています。全く何から始めればいいのかわからない状態からのスタートでした。しかし、過去の資料を見たり、先輩にヒアリングしたりしながら進めたことで、情報共有の大切さを学びイベントの成功へと貢献できたと感じています。

また、私は主に今までは仕事を受ける側でした。しかし責任者となった以上、今度は仕事を周囲に任せなければいけません。同じ仕事であっても、立場が変われば見え方、感じ方が変わります。その結果、メンバの状況や他の局の状況も把握できるようになり、広い視野で全体を捉えるといった、私自身の学びにも繋がっています。

学生対応は、渉外局などに比べると優先順位が低いことは事実です。例えばメール対応は大切ですが、GEIL初期から存在しているわけではありません。そのため、予算削減の話が持ち込まれることもありました。しかし、それでも付加価値ならではの役割があるはずと、一人ひとりと向き合うことを大切にしたことは、私の誇りです。責任者就任当初に比べ、仕事の内容の理解度も高まり、最終的には、周囲や先輩方からも「よくやったね」と褒めてもらいました。

 

独学で学び、学内ファッションショーにて演出を担当する

もうひとつ、私が力を入れている活動は、ファッションショーです。大学内の文化祭の催しのひとつとして発表するため、学科内の希望者のみが企画・運営を行なっています。数回公演を行う中で、毎回100人を超えるお客様が見に来てくださるほどの、人気の企画です。

先日、文化祭が無事閉幕しました。私が担当したのは、演出です。コンセプト、テーマを考えた上で、ランウェイの形、衣装が美しく見える照明の種類、モデルの方のポージング、メイク、音響など、様々な分野を担当しました。これらは、全て独学です。他の学校のファッションショーを見学したり、動画サイトにアップロードされているファッションショーを見て参考にしたりと、全員で勉強し、完成させました。

本番に向けての準備は、全て想像で作り上げることになります。だからこそ、終わった後の達成感は、とても大きなものでした。また、制作中も色々な人の価値観や考え方に触れることができ、充実した時間を過ごすことができました。

 

来年度のファッションショーと、将来の方向性探しに尽力する

現在はGEILを引退し、学校生活とアルバイトに励んでいます。

また、来年度のファッションショー開催に向けた準備もすでに始まっています。ファッションショーに参加できるのは、1年から3年までの3回です。今までの経験を活かした上で、さらに最高学年としての自由度を満喫し、精一杯取り組んでいきます。

将来については、先輩の話などを参考にしながら、将来の目標や夢の方向性を探している最中です。

 

[インタビュー日:2018年11月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る