接客業で力量を発揮、後輩育成に尽力
責任感を発揮し今後の店舗運営を意識

分析・提案、周囲との協力により、クルーのモチベーション
向上に成功、店舗の雰囲気を大きく改善し、目標売上を達成。

近畿大学 国際学部 グローバル学科​ ​

渡邊 真菜

氏名
渡邊 真菜(​わたなべ まな)

学校名
近畿大学

学部/学科
国際学部 グローバル学科​ ​

学年
3年生

卒業年
2022卒

志望業種・業界
業種・業界は問いません

志望職種
与えられた仕事ならなんでも

出身
大阪府

希望勤務地
関西

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり逆境体験あり海外経験あり

高校1年からマクドナルドでアルバイトを開始

高校時代、私が注力したことはマクドナルドでのアルバイトです。高校1年6月から地元のマクドナルドで働き始め、半年後に接客・サービスのスペシャリストである「スター」の役職にならないかと声をかけていただきました。

スターは、他のクルーよりもサービスに特化したタイトルです。主な仕事は、お客さまに自ら話しかけコミュニケーションをとること、子ども連れのファミリー層にお店を快適に利用していただくためのお店づくりやマックアドベンチャー、商品のプロモーションです。

スターを経験し、私は自分の適性はクルーにあると感じました。しかし、これは結果論です。スターとしての経験は、おそらく他の業界でも通用することでしょう。お客さまにより良いサービスを提供するためにどうすればいいかを考えた時間と行動を、これからも役立てていきたいです。

 

「スイングマネージャー」に就任、責任感を発揮

大学1年生の6月から現在に至るまで、マクドナルドで「スイングマネージャー」を勤めています。スイングマネージャーの主な役割は、店舗の運営やクルーの育成です。しかし私はマネージャーにタイトルアップした後、すぐに8ヵ月アメリカに留学しました。帰国後は、すでに先輩が卒業している状態です。そのため、ほとんど全ての人と初めて会う状態になりました。相手からすれば、急に来た人がマネージャーとして働くわけですから、不満を感じる可能性もあります。そこで、自分の仕事をしっかりとこなし「私についてきても大丈夫」と、行動で示すことで、信頼関係を構築しました。

現在の私の役割は、店舗の社員さんと、アルバイトを始めたばかりの学生さんの緩衝材です。新しいクルーを育成するトレーナーを集めた会議で、育成方法を伝えたり担当者を決めたりしています。直接指導の際に心がけていることは、行動で示すほか、問題が起きたときに「なぜダメなのか」「お客さまにどのような影響を及ぼすのか」など、論理的に説明することです。

クルー育成や店舗運営は難しい問題です。衝突や意見の食い違いも、しょっちゅう起こります。日々いろいろなことが起こりますが、自分自身の成長やクルーの成長を目に見えて感じられることは、とても楽しくやりがいを感じています。
 

今後の店舗運営を見据えつつ、後輩育成に尽力

一時期マクドナルドで異物混入事件などが起きたときには、私が働く店舗でもセールスが下がりました。どうすればお客さまを増やすかを考えた末に実行したことは、子ども連れの多い店舗であることを意識した風船を使ったにぎやかなディスプレイとマックアドベンチャーの実行です。解決できないときは、長年働いておられる主婦の方などに尋ねるなどして、クルーのモチベーションを上げていきました。クルーのモチベーションが上がると、店舗全体の雰囲気も上がります。雰囲気はお客さまに必ず伝わるものです。売上も、徐々に回復していきました。

経験を通して学んだことは、良くも悪くもリーダーの空気感や機嫌、態度は、周りに影響を及ぼすということです。後輩は、想像以上に上司や先輩の行動をよく観察しています。自分の行動が後輩に影響を与えることを理解した上で行動する重要性を学びました。

次の私の仕事は、マネージャーやスターの育成です。今までの経験を活かしながら、アドバイスやフィードバックを行っています。私個人の喜びだけでなく、これからもより良いサービスを提供できる店舗として継続できるよう、今、力を尽くしています。

 

8ヶ月のアメリカ留学においてもコミュニケーション能力を発揮

8ヶ月のアメリカ留学では、当初のホームステイ先にすでに日本人が暮らしているといったハプニングがありました。受け入れ先の労力、体力なども考えると申し訳ないと思ったものの、日本人と一緒にいては、英語力が伸びないと考え、家を出ることを告げました。申し訳なくて泣いてしまいましたが、自分の置かれた状況と目標のギャップを考えると、決断は間違っていなかったと思っています。

留学先では、語学学校に通いつつ、英語のレベルが向上した後は、歴史を学んだりさまざまな国から訪れている人たちと違う文化のコミュニケーションをとったり、英語の練習を兼ねて一緒に遊びに行ったりと積極的に行動しました。

 

責任感があり自立した大人像を目指す

将来の職業については、現在模索中です。インターンシップや短期アルバイトの経験を通して、自分に合う職業を探しています。目指している大人像は、責任感があり自立している人です。現在のチームリーダーのように、多くの人のロールモデルのような存在になりたいです。

 

[インタビュー日:2020年3月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る