多くの逆境を乗り越え成長し、
チームで挑戦して数々の功績を勝ち取る

逆境の中で0から1へと変化させ、
自分とチーム双方の力を結集して新たな挑戦へと繋いでいく。

金城学院大学 国際情報学部 国際情報学科
グローバルスタディーズコース

船山 津佳沙

氏名
船山 津佳沙(ふなやま つかさ)

学校名
金城学院大学

学部/学科
国際情報学部 国際情報学科
グローバルスタディーズコース

学年
4年生

卒業年
2018卒

志望業種・業界
商社

志望職種
企画系
営業系
総合職

出身
三重県

希望勤務地
海外勤務、どこでもOK!

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり海外経験あり英語話せます

多くの挑戦を経験した学生生活

私は、現在に至るまで数々の挑戦をしてきました。3歳から書道を続けており、小学生の頃には地域や県のコンクールで入賞することも多くあったのです。大学2年生の時には、書道の師範免許を取得し、人に教える立場になりました。

大学入学後に、海外へ行く資金を1人で捻出するためにアルバイトを3つ掛け持ちするようになります。学業とアルバイトの両立という挑戦でもありました。学業を怠らずにするためには、いくつも逆境がありましたが、両立したことで資金を捻出することができたのです。また、アルバイトをするだけでは意味がないと考えました。そこで、自分が経験したことがない種類で今後の自らの成長の糧となるようなものを選んだのです。
ショッピングセンターでの案内受付業務、家庭教師、ゴルフのキャディといった未知の領域に挑戦しました。特にショッピングセンターとキャディのアルバイトでは学ぶことがたくさんあったのです。両方とも数多くのお客様を相手にします。そのため、お客様もしくは同僚との信頼関係の結び方。さまざまな価値観を持っている人と出会う中で、幅広い視野を持つ力が身につき、相手が何を求めているのかを常に考えるようになり、自ら進んで学びに行く姿勢がいかに大切かを学びました。
 

チームでチャレンジした留学とゼミでの経験

大学3年の1年間、カナダに語学留学に行きました。
これも大きな挑戦の1つです。現地では、大学で同じく語学留学を行う学生たちと共に英語もしくは英語を用いた他教科を学びます。しかし、私は最初、現地の大学で学ぶことを選びませんでした。なぜなら、当時の私は自分の英語能力に満足しておらず、このままでは大学で何も学べずに留学を終えると考えたからです。そこで、私はまず現地の語学学校へ通うことを決意します。
その語学学校では、英語の文法、会話能力の向上に励みました。当時は、それまでにないほど頭を使い、授業後に頭痛が起こったこともあったのです。その後、努力の甲斐あり、英語能力が向上し、大学へ編入して英語を深く学ぶことになりましたが、苦労は続きます。
大学では3週間ごとにテストとプレゼンテーションがあり、従来の英語に加え、ビジネス英語も学ばなければならず、新しい挑戦が毎日のようにありました。
カナダ留学へ行く以前に、大学のゼミで、地域を巻き込んだツアーを1つ作るというプロジェクトを行います。ゼミの先生、地域の担当者と共に初めての経験だったのです。
私は、その中で、ツアー中に伺うお店に営業へ行く役目を担っていました。
全員で試行錯誤しながら活動した結果、プロジェクトは上手く運び、多くの学びを得ることができました。
 

育んだ挑戦の心で逆境にも立ち向かう

私は、逆境などの苦しい場面に強く、そのような中でも新たな挑戦を行うことができます。これまで、私は逆境に立たされ乗り越える経験が多くありました。また、フットワーク軽く、たくさんのことに挑戦できる環境下で、たくさんの人やできごとに触れ、自分の価値観や視野を可能な限り広げていきたいです。そして、社会に出た後は、人々の役に立つ仕事に従事したいと考えています。また、自分だけで実績を出すのではなく、チームとしてメンバーと連携しながら、大きなことに挑戦して達成したいです。そして、メンバーと喜びを分かち合えるような存在になっていきたいと考えています。将来的には、教える立場として後輩にその喜びを伝授していきたいです。

[インタビュー日:2017年4月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る