イチから楽曲制作を開始、プライドを
捨てた努力で再生5,000回を達成

制作開始にあたり、SNSを通して初対面の楽曲制作者に連絡、
質問の工夫やアドバイスを柔軟に受け入れる姿勢が成功を呼ぶ。

山形大学 人文社会学部 人文社会学科

半澤 亮太

氏名
半澤 亮太(はんざわ りょうた)

学校名
山形大学

学部/学科
人文社会学部 人文社会学科

学年
3年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
メーカー
商社(専門・総合)
広告・通信・マスコミ

志望職種
与えられた仕事ならなんでも

出身
宮城県

希望勤務地
どこでもOK!

学生団体
チーム道草

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

逆境体験あり海外経験あり全国大会出場

海外に対し興味を抱き、高校時代にはネイティブな友人をつくる

中学時代に海外ドラマを見たことを機に、海外での生活などに興味を抱き、英語そのものが好きになりました。高校入学後は、国連英検や日本の英検、GTECに挑戦したり、英会話教室に通ったりしました。英会話教室の先生とは、進路についての相談や一緒にさまざまなイベントに参加をしたことで、積極的な交流ができたと感じます。先生は日本語が得意ではなく、私も英語が流暢に話せたというわけではありませんが、ジェスチャーなど言葉以外の部分を用いて、コミュニケーションを円滑に進めました。

その結果、ネイティブの友人をつくり、自らのコミュニティを広げると同時に、視野も大きく広げることができたと感じます。アメリカの慣習や生活スタイルを教えてもらったことを機に、アメリカ留学への思いを抱くようになりました。当時は、部活との両立が難しく、実現には至りませんでしたが、大学進学後、留学の目標を達成したいと外国語学部を志望し、今に至ります。

 

イチから楽曲制作に取り組み、楽しさを知る

私が現在頑張っていることは楽曲制作です。楽曲制作に興味を抱いた理由として、hiphopのジャンルへの興味が挙げられます。hiphopは、社会的背景を風刺した歌詞や曲が多いことが特徴のひとつです。例えば、黒人に関する歌であれば、公民権運動とリンクしているなど、曲を聴き歴史的背景を学べることに面白さを感じました。そして自分も曲をつくることを決めました。

しかし、当時は周囲に音楽に取り組んでいる人が全くいなかったため、SNSを通して楽曲制作者に連絡することからスタートしました。全く面識のない人に対してアクションをおこすことは、勇気がいると思います。しかし私自身の「なんとしてでも楽曲制作をしたい」との強い気持ちが、行動の後押しにつながりました。

楽曲制作を通して、最も感じたことは、1からつくる楽しさです。最初は曲に対するこだわりが少なく、納得のいくものができませんでした。しかし、いただいたアドバイス通りに制作したり、曲を聴いてもらった人の感想を参考に作り直したりしたことで、徐々に良い曲がつくれるようになりました。曲制作は、繊細な作業です。例えば、ドラムの音ひとつとっても、高低により曲全体に影響を与えます。また、スピーカーで聴いたときとヘッドフォンで聴いたときでは、音の広がりに違いが発生するため、些細な違いにも気を配りました。

 

5,000回を超える再生回数を達成、努力が身を結ぶ

活動の中で、特に嬉しかったことは、サイトにアップした自分の曲の再生回数が伸びたことです。当初は10数回しか聴いてもらえませんでしたが、細かな部分までこだわり、周囲の意見を参考に修正したりしたことで、5000回を超える再生回数を達成しました。全てが好意的な反応ばかりではありませんでしたが、海外からの反応があったり「一緒に曲を作らないか」「自分たちのチームに入らないか」といったメッセージをもらったりしたときは、とても嬉しかったです。

活動を通して得たことは、固定観念にとらわれず、諦めない力です。SNSを通してさまざまな方に質問する際にも、返信がいただけるように質問方法を工夫しました。また周囲の意見を柔軟に取り入れ、客観的に判断しつつ、改善する力を得たと感じています。プライドを捨てて積極的に取り組んだことが、成長スピードの加速につながりました。

 

音楽業界を志望、音+αで人々に感動を与えたい

将来に関しては、音楽業界志望です。音楽の魅力を、言語の壁なく伝わるような取り組みに興味があります。また、今までの音楽は、耳に障がいのある方や音楽が好きではない方にとっては、楽しさを理解できないかもしれません。しかし、音+αで音楽を表現できるとすれば、より多くの人に感動を与えることができるのではないかと考えています。

また、現段階では音楽業界が第一志望ですが、周囲の勧めもあり、他の業界にも視野を広げつつあります。まだ私が知らない業界に対しても、知識を深めていきたいです。

 

[インタビュー日:2020年1月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る