10年吹奏楽を継続、目標設定・計画
実行の一連の流れを理解、結果を出す

小さな目標設定と基礎を重視、周囲とのイメージ共有や対話を
取り入れ、メンタル強化に成功、高校史上初の大会に出場。

東北学院大学 教養学部 言語文化学科

畠山 夏帆

氏名
畠山 夏帆(はたけやま かほ)

学校名
東北学院大学

学部/学科
教養学部 言語文化学科

学年
2年生

卒業年
2023卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
商社(専門・総合)
広告・通信・マスコミ
銀行・証券・保険・金融

志望職種
与えられた仕事ならなんでも

出身
岩手県

希望勤務地
東北地方, 関東地方, 海外

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

逆境体験あり韓国語話せます

吹奏楽部の活動に尽力、雰囲気づくりやメンタル強化を重視

私が過去に頑張ったことは、吹奏楽部の活動です。小学3年から高校3年9月まで、10年間、吹奏楽部の活動を継続しました。高校2年時には、高校史上初めて全日本吹奏楽コンクールの東北大会に出場することができました。私が通っていた高校は、強豪校ではありません。だからこそ、自分が今できることを考え、試行錯誤しました。特に意識したことは、小さな目標からのステップアップです。基礎から積み重ね、着実にマスターするような練習に励みました。

中でも苦労したことは、大会前の部員全体の雰囲気づくりです。部員同士がぶつかり合うことも多かったものの、その都度話し合いの場を設け、一人ひとりが意見を出しやすい環境づくりを意識したことが、改善につながったと感じます。また、積極的に後輩を指導し、その際には対面で実際に楽器を吹いて音のイメージをつけさせることを重視しました。

また、私は、演奏にはメンタルが大きく関係すると考えていました。そこで、取り組んだのは、自分がイメージする演奏を部員に共有することです。その上で、一人ひとりがどうあるべきかをアドバイスしました。指導者である先生も、生徒の考えを大切にした上で、教えてくださる方でした。だからこそ部員の成長につながり、また、部活引退後にも達成感が残るような経験ができたのだと思っています。

 

目標を持ち努力することの重要性を実感

先輩として全てを完璧に教えることができたかと問われると、正直言って自信はありません。しかし、さまざまな場面で後輩が慕ってくれていると実感することも多く、自分の行動が伝わっていると感じたときは、本当に嬉しかったです。また文化祭や演奏会などのイベントにおいても、演奏やパフォーマンスを鑑賞してくれた方がとても楽しんでいる様子を見たときは、私自身もとても楽しく嬉しい気持ちになりました。

高校3年秋まで部活を継続したため、文武両道についても努力しました。なかなか難しい面もありましたが、時間配分を細かく設定し、気持ちの切り替えを意識したことが成功の秘訣だと感じています。

部活を通して大変多くのことを学びましたが、一番の学びは目標を持って努力することの重要性です。高校での部活は、中学時代と異なり、目標設定と計画、実行といった一連の流れが大会の結果にも大きく影響しました。これらの経験は、部活引退後も大いに役に立っています。勉強や何かを始めるときも、目標を紙に書いて可視化し、どうすれば目標を達成し実行できるかを考えられるようになりました。

 

韓国語の勉強、ファッションショー出演に向け努力中

大学では、特に韓国語の勉強に注力しています。第二外国語で韓国語を専攻し学びを深める中で、より一層楽しさを感じるようになりました。韓国語は話したり書いたりするだけでなく、文化や歴史についてもたくさん学んでいます。ハングル語検定も受検予定です。

在学中に留学したいとの思いもあり、今年は、前年度以上に韓国語を用いてコミュニケーションをとるような機会に挑戦したいです。そして英語以外の言語や文化の知識を学ぶことで、社会に出たときに生かし、国際的に活躍できるような人間になることを目指しています。

また、大学生による企画・運営「キャンパスコレクション」の担当者の方からSNSを通じて連絡をいただいたことを機に、ファッションショーやイベントに向けて月に数回レッスンに励んでいます。今は、体幹トレーニングに励む日々です。大学ではサークルなどに入っていなかったこともあり、新しい目標を見つけたいと2020年春からスタートしました。大学生活をより充実させるため、今しかできないことに全力で挑戦したいです。

 

国際的な人々と関わる職業に就きたい

将来の夢は、国際的な人々と関わる職業に就くことです。具体的には、客室乗務員志望です。大学で言語学を学ぶ中で、いろいろな国の人々と関わることであらゆる視点で物事を見て考えられる人になりたいの思いが芽生え、今に至ります。大学では英語と韓国語を学んでいますが、授業だけでは本格的な力を身につけることは厳しいと考え、自主的に勉強を続けています。

 

[インタビュー日:2020年4月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る