過去の芸能活動経験を活かし、知識や
情報を広報やライターとして発信する

年齢や国籍問わず様々な人との関わりを持つことに喜びを見出し
多くの人と人がつながる場を生む、グローバル人材を目指す。

福岡女学院大学 人文学部 メディア・コミュニケーション学科

林 瑞紀

氏名
林 瑞紀(はやし みずき)

学校名
福岡女学院大学

学部/学科
人文学部 メディア・コミュニケーション学科

学年
4年生

卒業年
2020卒

志望業種・業界
マスコミ
広告
海外事業

志望職種
クリエイティブ系
企画系
総合職

出身
福岡県

希望勤務地
関東、海外

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり全国大会出場インターン経験あり

高校時代の短期留学を機に、国際交流に関心を持つ

中学・高校時代は放送部に所属し、番組製作にも携わっていました。留学を機に興味を持った英語は、現在も継続しています。高校1年のときには、短期の交換留学生としてマレーシアに行きました。国際交流の面白さに気付いたのは、このときです。

「日本でも国際交流をしてみよう!」と思うと同時に気付いたのが、福岡県内での留学生との交流の少なさでした。数年前までは、福岡県は留学生数第2位の都市であったにも関わらず、東京や大阪と比較すると少ない印象があったことも事実です。

大学入学後、留学生サポートの学生ボランティアグループ「おむすびぐみ」に加入し、現在はリーダーとして活動しています。また、個人的にも、領事館や大使館の人たちと勉強会をしたり、留学生と日本人を集めて交流会を開いたりと、交流の場づくりに対する高い意欲を持っています。

 

学生団体での広報や企業、フリーランスとしてのライター業務経験を積む

他にも、福岡を中心とした九州の学生と企業様のマッチングを目的としたキャリア支援の学生団体「SUKIMA」での広報や、ニューワールド株式会社でのライター兼中国向けのメディア製作活動、フリーランスのライター活動など、様々な分野での経験を積んでいます。

私は、過去に芸能活動に従事していた時期があります。学んだ知識や経験を実際に役立てたい、人に伝えることで周囲の役に立てればとの思いから、広報やライティング分野に携わることを選びました。またライティングを通じて、自分の頭の中で言葉を整理する習慣をつけることも、将来に役立つとの意識もあります。

 

人と関わり、人と人とをつなげることに楽しさと喜びを見出す

留学生サポート、広報、ライティング全てに共通するやりがいは、年齢や性別、国籍問わず様々な人との関わりを持つことができる点です。留学生サポートに特化した部分では、自分が留学経験のある国、アメリカやマレーシア以外の様々な国の話、暮らし方や文化などを直接聞くことができ、新しい発見が多いことがあげられます。さらに広報やライティング分野においては、人を取材することや他人の思いを代弁して発信すること、人と人とをつなげる行為に楽しさとやりがいを見出しています。

また、昨年働いていた株式会社ハシゴでは、学生にインタビューし、原稿を作成していました。自分のSNSでサイトを発信したことから、友人が記事を読み、インタビューした人物を紹介して欲しいと頼まれました。実際に紹介し、関係をつなげたことにより、また新たな人間関係が派生しています。こういった形で自分の発信を元に、新たな関係性が生まれることに、強い喜びを感じます。

 

国際的な関わりを活かし、グローバルな人材を目指す

様々な経験を通じて、私は人の数だけ考え方があることを実体験として学びました。同じ人間は一人もいません。だからこそ、人と触れ合えば触れ合うほど、新しく楽しい気付きがあります。

将来の夢は、人と人がつながる場を作ることです。国際組織との関わりやグローバルな組織の中で働いている経験も活かし、グローバルな人材になりたいです。就職先として、マスコミには、特に強い関心を抱いています。

 

[インタビュー日:2018年9月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る