タイの村でのボランティア活動を経て
言葉の壁を克服し、協調性を意識する

持ち前の好奇心から民族独自の言語にも積極的にチャレンジ、
アルバイト先でも積極的に問題解決に向けた提案を行う。

南山大学 外国語学部 ドイツ学科

小橋 遥

氏名
小橋 遥(こばし はるか)

学校名
南山大学

学部/学科
外国語学部 ドイツ学科

学年
3年生

卒業年
2019卒

志望業種・業界
サービス
マスコミ
メーカー
医療・福祉
商社
広告

志望職種
クリエイティブ系
事務・管理系
企画系
営業系
総合職
販売・サービス系

出身
愛知県

希望勤務地
関東、関西、愛知

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

海外経験ありドイツ語話せます

好奇心から挑戦した、タイでのボランティア活動

私は、ひとことで言うと好奇心旺盛で色々なことに挑戦するタイプです。特に学生の間にしかできないこと、今までにやったことがない内容の選択を迫られたときには「やらなくて後悔するのは嫌。まず何でもやってみよう!」と、決断し、チャレンジしてきました。
そのひとつが、大学2年の夏、友だちの紹介をきっかけに始めたボランティア活動です。タイの山岳民族であるアカ族の村にホームステイをして、村と町を繋ぐ道路を整備しました。留学中は、小学校で少し日本語を教えたり、村の子どもたちに浴衣を着せてあげたりと、さまざまな方法で交流を持ち、自分自身の視野も広がったと感じています。
 

言葉の壁、体力的な辛さの克服に向けて

しかし、現地での活動は順風満帆に進んだわけではありません。まず感じたことは、言葉の壁です。アカ族の人は、タイ語でも英語でもなく「アカ語」を話すため、ホームステイ先や作業中などに言いたいことが上手く伝えられずに、何回ももどかしい思いをしました。その悩みを克服するために私とメンバーがとった行動は、夜に日本語とアカ語の両方を話すインストラクターに言葉を教えて貰うことでした。勉強後、まず行ったのは、ジェスチャーや日本語も交えながら、積極的に話しかけることです。そのおかげで少しずつコミュニケーションがとれるようになり、言葉の壁はいつしか消えていました。
また、もうひとつの辛さは、セメントや砂利、水を混ぜることからコンクリートづくりをスタートしたことによる体力的な辛さです。さらに道の舗装が進むにつれ、運ぶ距離が増え、全員の疲労も増えていきました。そこで私が提案したのは、去年の動画を参考にしたバケツリレーです。お互いに声をかけ、時には歌を歌いながら、楽しく作業を続けました。その結果、実感したのは団結力の高まりや作業効率の向上です。
この経験から、諦めずに挑戦することの大切さ、仲間と協力してひとつのものを作り上げる喜びを学ぶことができました。最終日に完成した道路を通った時は、とても嬉しかったです。
 

アルバイト先の環境改善に向けた提案

今、頑張っていることは、帰国後に始めたコーヒーチェーン店でのアルバイトです。地域との繋がりを大切にしている店舗ということもあり、月に1、2回、ママカフェやキッズパーティなどのイベントを開催しています。その中で、私はサポート役として、イベントがスムーズに開催できるよう、一歩先を考えて行動することを意識しています。
アルバイトで大変だと思ったのは、土日のお昼などお客様が集中する時間帯に、店内が慌ただしくなることです。それぞれが自分の仕事に集中してしまい、周りが見えなくなるときもしばしばありました。
その状況を改善するため、私が提案したのは「一人ひとりに小さな紙を渡し、他のパートナーの長所を書いてもらうこと。休憩室にボードを作り、貼ってもらうこと」の2点です。他の人の良さに気づくことができれば、視野が広くなると感じての提案でした。その結果、店内の雰囲気も改善し、私も他の人の長所を意識し自分の行動に取り入れることができるなど、問題解決に向けて進んだ実感があります。
 

経験から気づいた「協調性」の大切さ

留学とアルバイトの経験から、私が学んだのは世の中には色々な考えを持った人がいるということです。特に留学先では、さまざまな国の人と出会いました。中には相手の話を全く聞かずに自分の主張だけを一方的に話す人、相手の話をすぐに遮る人もいたため、それでは会話が成立しないと感じたことを良く覚えています。
また、アルバイト先でも、自分のことだけではなく周りを見て動くことで、店舗全体の雰囲気が良くなることを学びました。どのような場面においても、協調性を持って動くことはとても大切だと感じています。
 

自分の仕事に誇りを持てる社会人に

将来の夢はまだ決まっていませんが、チームを組んで行う仕事に興味があります。また仕事自体を好きになり、自分の仕事に誇りを持って取り組むこと、それが今の私の夢です。

[インタビュー日:2017年12月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る