英語を習得し接客に活用、居酒屋の
売上倍増と顧客満足度向上に貢献する

“人と話すことが好き”から目上の人や外国人観光客との接客
経験を積んだことで大きく成長、細やかな気配りも高評価。

立命館大学 産業社会学部 現代社会学科

小西 麻緒

氏名
小西 麻緒(​こにし まお)

学校名
立命館大学

学部/学科
産業社会学部 現代社会学科

学年
4年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
メーカー
商社(専門・総合)
百貨店・専門店・流通・小売

志望職種
事務系
営業系

出身
滋賀県

希望勤務地
関西

学生団体
フットサルサークル

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり逆境体験あり全国大会出場

高校時代はテニス部に所属、ピンチ時には逆算して思考

私が高校3年間、情熱を注いだ活動は、テニスです。練習はハードで、上達しない時期も長く続きました。さらに練習中にケガをしたことで、2ヵ月ほど休まざるを得ない状態になってしまいました。練習ができなくなれば、周囲との差は開く一方です。

しかし、このまま終わりたくないと、ケガをしていてもできることを考え、家で体力をつけるトレーニングをしたり、上手な選手のフォームを確認したりと努力しました。その結果、復帰後は団体メンバーに入ることができました。

また、何か問題が発生するたびに、チーム全員で時間を割いて話し合いの場をつくったことで、団結力が高まったと感じます。優勝はできなかったものの、最後まで諦めず行動したことで、悔いなく部活を引退することができました。さらに、ピンチのときこそ大きい視野を持ち、逆算して考える力も身につけることができました。

 

売上が伸び悩んでいた居酒屋で、改善方法を提案

私は、人と話すことが大好きです。今後、さらに自分の得意分野として活かしたいとの気持ちから、居酒屋のアルバイトをはじめました。老若男女さまざまななお客さまが来店される中、特に多いのは高年齢層のお客さま、企業さまです。大学生同士の交流では得られない知識や価値観を知る機会も多く、勉強になると感じたため、今も継続中です。

バイト先の課題は、売り上げが伸び悩んでいたことです。私なりに理由を考えたところ、京都には、莫大な数の外国人観光客が訪れるにもかかわらず、外国人をシャットアウトしていることに気づきました。店長に提案したところ、言葉の問題で避けていたため、私自身が英語を話せるようになることを条件に店長を説得し、許可をもらうことができました。その結果、売上は大きく伸び、平日であれば2倍になった日もあります。この経験から、私は何事も挑戦する大切さと、当事者意識を持つ重要性を学ぶことができました。

 

今の自分にできることを考え、積極的に動く

目上の方との会話や外国人観光客の受け入れに関しても、最初からスムーズに進んだわけではありません。特に当初は、緊張からうまく話すことができず、悩んでいました。また、外国人のお客さま対応がうまくできず、店長に叱られたこともあります。しかし、萎縮していても物事は改善しません。まず、目上の方とスムーズに話せるように、時事ニュースなどにも関心を持つようにしました。観光客の方も多かったため、京都の情報を調べ、いろいろ話せるようにしました。また、接客に必要な英語をマスターしたことで、お客さまとの距離が縮まったことは、私にとっても大きな喜びです。外国人のお客さまが「美味しかった」と笑顔で言ってくださったときには、頑張って店長に交渉してよかったと思いました。

積極的チャレンジとともに、私が心がけているのは”今の自分に何ができるのか、常に考えること”です。例えば、おしぼりが少しでも汚れていたらすぐに取り替えたり、灰皿に2つ吸い殻があれば次の灰皿に取り替えたりといった些細なことも含まれます。一見小さなことに見えますが、こういった配慮の積み重ねが、お客さまにとって居心地の良いお店づくりにつながるのだと実感しています。

 

お客さまに寄り添える仕事に就きたい

私はスポーツや旅行も大好きです。特にウェイクボードは10年以上継続しています。難しいスポーツだからこそやりがいや達成感があります。残りの大学生活では、ウェイクボードを続けるとともに、いろいろなスポーツにもチャレンジしたいです。

また、海外旅行も以前から興味のある分野です。すでに30回以上旅に出ていますが、異なる文化に触れる楽しさは、何回味わっても良いものです。旅行先で仲良くなり、今も連絡を取り合っている友人も多数います。出会いや非日常を楽しめることは、旅の大きな魅力のひとつです。

将来に関しましては、業種や職種は、現在のところ模索中です。ただ、人と話すことが好きなため、お客さまに寄り添えるような仕事が希望です。発信する力、聞く力など、今の自分の強みを活かしつつ。会社や社会に必要とされる人間、周囲から信頼される人間になりたいです。そして、結婚し子どもを産んだ後も、バリバリ働ける女性像を描いています。

 

[インタビュー日:2020年2月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る