部員の得意分野を理解し、役割を分担
信頼関係を築き、チーム力向上に成功

外国の文化やプレゼンを積極的に履修、多様な考え方を学びつつ
チームワークを意識、相手への配慮と積極性のバランスを習得。

関西外国語大学 外国語学部 英米語学科

久保木 菜々

氏名
久保木 菜々(くぼき なな)

学校名
関西外国語大学

学部/学科
外国語学部 英米語学科

学年
4年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
サービス・インフラ

志望職種
営業系
販売系

出身
大阪府

希望勤務地
関西地方

学生団体
ダンスサークル、
バスケットサークル

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり逆境体験あり

ダンス部キャプテンに就任、一人ひとりと向き合う

高校時代は、ダンス部のキャプテンを務め、チーム力の向上に尽力しました。当時の信条は「逃げ出さず全員と向き合うこと」です。約50名の部員の中にはダンスが得意な人と苦手な人がいたため、モチベーションにも差がありました。仲はよかったものの、メリハリがなく、チーム力に欠けていることが大きな課題のひとつでした。同時に感じていたのは、自分が中心に立つことで、部員から批判を受けるかもしれないとの恐怖感です。しかし、私たちのダンス部は、他校のように講師がいません。曲や振り付け、立ち位置、衣装といったすべてを0から自分たちでつくっていたため、チーム力を高めることは必要不可欠でした。

そこで、まず私が取り組んだことは目標の共有です。観客を楽しませるためにまず自分たちが楽しむこと、そして、常に相手の立場で考えることを目標として掲げました。その結果、部員たちは振り付けを教えあったり、できない悔しさをバネに練習意欲を高めたりとそれぞれの能力を生かして動くようになりました。最終的に、全員が一致団結し作品を作りあげるチームに成長できたことをとても嬉しく思います。

 

部員の個性を尊重、積極的に頼り信頼関係を構築

活動において、特に大変だと感じたのは、チームをまとめきれない自分に対する、キャプテンとしての責任の重圧です。また部員に嫌われたくないとの思いから、自分の意見をうまく伝えることができず、八方美人だと受け止められることもありました。そこで、失敗するときの傾向を分析したところ、自分だけで悩みを抱え込んでいることに気づきました。当時の私に最も必要なことは、部員に積極的に頼ることでした。部員の中には、まとめることが得意な人、ダンスを教えることが得意な人、話を聞くことが得意な人など、それぞれ素晴らしい強みを持つ人がいました。そこで部員の得意分野を理解した上で役割を分担したことで、信頼関係の構築に成功しました。同時に、自分の思いを伝えることの恐怖心も無くなり、部員とのコミュニケーションも大きく改善したと感じます。

時には怒ったり、ぶつかりあったりしたこともありますが、ダンスを踊り終わった後にチームの一体感、成長を実感できたことは、何よりのやりがいであり喜びです。同時に、キャプテンとしてチームの中心に立つときは、目標共有と一人ひとりに対する理解、バランス感覚が重要だと感じました。そしてお互いを尊重しあえる素晴らしいチームづくりには、一緒に成長し、信頼関係を築くことが必要不可欠であることを学びました。

 

プレゼンを通じて人との関係を構築、発信力を高める

大学入学後は、自らの積極性を高める行動を重視しています。毎学期、必ず外国の文化を学ぶ授業やプレゼンテーションの授業を履修した理由は、さまざまな考え方を知ると同時に、人前で発表する力をより高めたいと考えたためです。特にプレゼンテーションに関しては、必ず初対面の人と同じチームに入ります。その上で学年関係なく、自ら話しかけることで、相手が心を開きやすい雰囲気づくりに取り組んできました。同時に、人前で話す機会が増えたことで、100人ほどの学生の前で話す際にも、物怖じしなくなりました。チームの支えや安心感に背中を押され、1人でも挑戦できる力が身についたと感じています。

また、高校1年から続けているパン屋のアルバイトでは、お客さまとの信頼関係を深めるため、接客に力を入れています。「親しき中にも礼儀あり」を忘れず、距離感を意識しながら話しかけることで、よりアルバイトが楽しくなってきました。自分のミスによるクレームに関しては、反省し改善に努めます。その一方、理不尽なクレームもゼロではありません。逃げ出したい気持ちに駆られたこともありますが、私は幼い頃から一度始めたことは、最後まで継続してきました。自分の仕事を認めてくださる方やお客さまに意識を向け、アルバイトも途中で投げ出すことなく、最後まで続けたいです。

 

周囲に影響を与え、幸せを感じてもらえるような仕事に就きたい

将来に関しましては、現在幅広い業界に目を向けています。ダンス部での活動やパン屋でのアルバイトを経験し、0からチームで作り上げていくような、チームワークが必要とされる仕事に興味を持ちました。同時に、自分の行動でお客さまをはじめとした周囲に影響を与え、喜んでもらったり幸せを感じてもらえたりするような仕事にも関心があります。

 

[インタビュー日:2020年5月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る