クラウドファンディングを活用、移動
販売カフェを開店し夢実現に向け動く

厳しい意見や温かい励ましを全て自分の糧に、揺らぐことなく
オープンに至り、人と人を繋ぐカフェとしてより進化を遂げる。

愛知大学 経営学部 会計ファイナンス学科

西尾 優里

氏名
西尾 優里(にしお ゆり)

学校名
愛知大学

学部/学科
経営学部 会計ファイナンス学科

学年
4年生

卒業年
2020卒

志望業種・業界
コンサル
サービス・インフラ
人材業界
広告
銀行・証券・保険・金融

志望職種
クリエイティブ系
企画系
総合職
販売・サービス系

出身
愛知県

希望勤務地
愛知県

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験ありインターン経験ありデザイン経験あり

クラウドファンディングにて資金を集め、念願の移動販売カフェを開始

私が今までに一番頑張ったことは、カフェを開くためにクラウドファンディングを活用し、結果的に45日間、91人から100万円を集めたことです。きっかけは大学入学後、カフェ巡りを本格的に始め、カフェが大好きになったことに遡ります。タリーズにて始めたアルバイトは大変楽しく生きがいと思えるくらいでしたが、突然店舗の閉店が決まり、ショックを受けました。最初はその場所に自分で店をつくろうと思いましたが、もちろんそれほど甘いものではありません。ただ、周りにはすでに応援してくれる人がいました。それならば今できるカフェを始めようと計画したのが移動販売車です。無事資金を集め、2018年12月21日に正式オープンしました。

「カフェがやりたいです」とSNSで発信したり、イベントを開催して熱く思いを語ったりしている中で、経営者の方を紹介してもらう機会にも恵まれました。沖縄、東京、大阪にも行き、一人ひとりに合う資料を作成し、駆け抜けた45日間でした。大学生活との両立という意味でも準備段階では授業を週に2日に詰め、カフェを最優先にし、ブレない軸を持つことを重視し、今に至ります。

 

周囲の厳しい意見や温かい励ましを受け入れ、新たな自信につなげる

クラウドファンディング中に特に大変だと感じたことは、周囲からの厳しい意見でした。学生であることやクラウドファンディングを行うこと自体、甘い考えだとも言われました。特に経営者の方からは「オープンしなかったら法律違反になる」「目標金額が集まらなかったらどうするのか」などの厳しい意見も多かったです。私はやり遂げることしか考えていなかったので、言い返す言葉がなく、耐えることを辛く感じました。

ただ、友達や支援してくださった方に相談したときに「批判が辛いのはわかるけれど、やると決めたのだから、応援してくれている人の声を聞いて、最後までやり遂げてみたら」と言われ、立ち直ってまた前向きに行動できるようになりました。もちろん、温かい言葉も多くかけていただきましたし、実際に達成できたので、達成感はとても大きかったです。

私が自分の中で誇れる部分は、行動力です。色々な人にアポを取り、駆け巡ることができたことで、またひとつ自信になりました。この強さの原点は、中学の3年間所属したソフトボール部です。本当に厳しく辛い練習でしたが「これを乗り越えたら、どんなことがあっても自分はやっていける」と思っていた通り、その言葉が現実化しました。

 

税理士を目指し簿記を学んだ経験も含め、行動から結果を生み出す

サークル活動において私が特に嬉しいと感じたのは、イベント後に「楽しかった」「企画が良かっ活動を通して学んだことは、行動したら結果がついてくるということです。思っているだけではなく、言葉にして発信したことで自分の可能性に気づくことができました。あとは、自分に自信を持つことも大切です。実は私は高校時代に簿記を学び、成績が良かったことから簿記を活かした仕事を視野に入れ、税理士を目指していました。簿記サークルや税理士事務所でのアルバイトも経験しています。しかし、本当にやりたいことを考えたときに浮かんだものがカフェであり、最初にお話ししたカフェのアルバイトにつながります。しかし簿記の経験は無駄ではなく、現在も事業計画書の作成やお金の面での計算といった意味で、大いに役立っています。

 

人と人とをつなぐカフェ、Yuricafeの店舗を構えたい

将来の最終的な夢は、店舗を構えて名古屋のカフェといえば、私のカフェ「Yuricafe」と言われるようになることです。30歳くらいまでに実現する予定です。その過程の中で、もうひとつの目標として、人としてのブランディング化をあげています。人と人とをつなぐことをコンセプトに掲げるカフェだからこそ、自分を発信することで、私を知ってもらいたいとの思いが強いです。そして他のカフェにないものを取り入れ、イノベーションを起こします!そのためにも今、飲み物以外でのサービス提供、人に会いに行くなどを目的としたカフェ運営の方法を探しています。

 

[インタビュー日:2018年12月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る