携帯ショップにて勤務、顧客の考えに
寄り添い信頼を獲得、営業成績も向上

知識を身につけ顧客に寄り添う姿勢を重視、自信と培った経験で
ニーズに適切に対応、得た力を活かし他者貢献の未来を描く。

立命館大学 情報理工学部

大山 稜平

氏名
大山 稜平(おおやま りょうへい)

学校名
立命館大学

学部/学科
情報理工学部

学年
4年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
サービス・インフラ
メーカー
商社(専門・総合)

志望職種
事務系
営業系

出身
兵庫県

希望勤務地
関東、関西

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

営業経験あり○○道やってます

高校時代ハンドボール部に所属、副キャプテンをサポート

高校時代は、ハンドボール部に所属していました。副キャプテンが同じポジションにいたため、私は彼をサポートしつつ後輩指導に励んでいました。小・中学校では野球部のキャプテンを務めていたこともあり、人をまとめることは苦ではありません。過剰な上下関係を意識させるのではなく、先輩の威厳を適度に保ちつつ、プレイや戦術といった基礎的な部分を丁寧に教えることを心がけていました。

部活引退後は、受験勉強に注力しました。目標は国公立大学でしたが、1年浪人生活を送ることになりました。しかし、勉強時間ではなく、いかに集中して勉強するかといった部分に重きを置いたことで、納得のいく勉強ができたと感じます。センター試験では目標点数に届かず、私立受験へと目標を切り替えたものの、モチベーションを維持しつつ対策をとったことが、集中力の継続と私学受験成功につながったと考えています。

 

携帯ショップにてアルバイト、お客さまのニーズに応える対応を評価

大学入学後、特に力を入れていることは、携帯ショップでの販売・接客業務のアルバイトです。店舗の意向や目標の数字なども提示される中、私が最も重視しているのは、お客さまのニーズに応えるサービスの提供です。お客さまに満足していただいた上で、数字を追っています。営業では、二者択一にした上で、お客さまに選ばせる方法が推奨されていますが、私は、お客さまの話を聞きながら提案し、決定することを意識しています。特にスマホは機種も多く、プラン内容も複雑です。だからこそ、一緒に寄り添いながら歩む姿勢を大切にしています。

私がアルバイトを始めたきっかけは、元々営業など接客業に興味があったためです。最初は覚えることも多く、接客マナーや業界独自ルールのほか、店舗スタッフとの関係構築にも苦労しました。しかし、私の中でお客さま対応を第一に考えようと決めたことで、自分のやるべきことが明確になったと感じます。接客したお客さまに笑顔で帰っていただけるよう、相手が求めていることを把握した上で、答えるといったことも、取り組みのひとつです。その結果、お客さまアンケートにおいても、3年間クレーム・苦情ゼロを達成しています。さらにお客さま重視の接客を心掛けたことで、営業成績も大幅に伸びました。

 

知識と自信を獲得、営業成績を伸ばす

知識に関しては、まず、反復反芻により覚えていきました。その上で、ロープレなどの実践練習を行ない、最も伝わりやすい話し方について考えました。常に重視していたのは、お客さまの思いや考えを汲み取り、行動することです。その結果、日が進むにつれ、お客さまや店舗スタッフの方からの反応も、目に見えて良くなりました。接客後のお客さまアンケートにおいて良い評価をいただいたり、営業成績が上がったりしたことは、大きな喜びです。また、お客様から笑顔で「ありがとう」「助かった」といった言葉を言っていただく機会も増え、大きなやりがいを感じることができました。

この経験を通した私が学んだことは、相手の考えを重視し、寄り添って行動していく大切さです。また実際に実行に移すためには、知識や自信、経験が必要であるとも感じました。経験に関しては、場数を踏んで培うしかありません。しかし、知識や自信は自分の努力や考え方、気持ちによって獲得できると学びました。

 

1人でも多くの人の生活を良くする提案・提供を目指して

私の趣味は、アウトドアからインドアまで多岐に渡ります。中でも最近、特に意識的に取り組んでいるのが読書です。読書は、将来に渡って継続できる趣味です。また、読書を通じていろいろな人の考え方を知ったり、歴史的な背景を学べたりするため、勉強になることを実感しています。今後も読書を通して、知識を蓄えたいです。

また、私は他者貢献の気持ちが強いです。将来的には、現在も継続しているアルバイトの経験を活かして、自分が接する人々に対し、1人でも多くの方の生活をよりよくできるような提案・提供ができるようになりたいと考えています。そのためにも、持ち前の集中力を生かして、これからもさまざまな知識を吸収し、経験を積みたいです。

 

[インタビュー日:2020年2月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る