部活やバイト、ビジネスなどの様々な
出会いと機会を活かし、自らを高める

実体験と行動を重視しアドバイザーとしてのビジネスを開始、
将来的に社内・顧客・自分の三方が満足できる働き方を目指す。

明治学院大学 経済学部 経営学科

庄野 直弥

氏名
庄野 直弥(しょうの なおや)

学校名
明治学院大学

学部/学科
経済学部 経営学科

学年
3年生

卒業年
2020卒

志望業種・業界
IT系
コンサル
サービス
スポーツ
不動産
人材業界
広告

志望職種
与えられた仕事ならなんでも

出身
神奈川県

希望勤務地
関東

学生団体

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験ありインターン経験あり

中3から陸上の道に進み、新入生や後輩に対しても親身に対応

小・中・高校時代を振り返り、私が一番頑張ってきたのは部活動です。小学生からサッカーを始め、中3からは陸上一本に切り替えました。サッカー部と陸上部が同じグラウンドで練習していたこともあり、陸上部の顧問から声をかけられたことがきっかけです。中2の夏に両立を勧められ、陸上の面白さにのめり込んだことを機に、陸上の道を選択しました。

高校進学の際に重視したのは、勉強と陸上の両立が可能な高校である点です。入学当時は、チームで最も遅いタイムでしたが、練習を重ね、高2のときには、初めて全国規模の大会に出場し、アンカーを任されるまでになりました。また、部内で意識していたのは、新入生や後輩と同じ目線に立つことです。タイムの伸び悩みやフォームに関する相談にも、親身になって対応しました。

私は走ることが好きです。その思いから、部活引退後もマラソン大会のボランティアに数回参加し走路員や障害を持っている方との並走をしたり、現在もランニングを趣味にしたりと走ることに携わり続けています。

 

就職と向き合い、具体的行動と団体でのビジネスを開始

大学入学当初は、授業とバイト中心の日々を送っていましたが、2年になり、就職に対する意識が高まりました。昔は「資格を取得しておけば、就職に強い」といったイメージを抱いていた時期もありましたが、ここで、目的意識を持たない資格取得に対して疑問を感じ始めます。

そこで、次に私が意識を向けたのは、実際の行動です。例えば、企業の方と話す、自分が気になっている業界に足を踏み入れてみるといった行動を開始しました。今は、自分にとって必要だと感じることや興味のあることの実体験や知識を増やしている段階です。

また、2018年9月からは、団体へ所属しビジネスを開始しました。内容は、お客様が欲しがっている情報をひとつにまとめた上での販売です。例えば「綺麗になりたい」と思っている人に対しては、ダイエット関係の情報を提供した上で、さらに物事の考え方や悩みの根底にある部分に対するサポートなど、本質的な部分の情報提供、提案を行うことを重視しています。お客様に安心していただくためには、自分の体験談による具体例が必要です。そういった意味でも、今までの自分の経験もしっかり活かしていきたいです。

 

様々な活動を通して多くの人々との出会いと学びの環境を得る

大学1年ではイタリアンレストラン、大学2年からは現在進行形でスポーツショップにてアルバイトをしています。アルバイトに多くの時間を費やしていたため、どのように勉強と両立するかは課題でしたが、電車の中などのスキマ時間を上手く活用することで、知識のインプットが可能になりました。面白いと感じる分野の本を見つけたときには、すぐに購入するなど、即行動に移すタイプです。

様々な活動を通して得たものは、立場の異なる人々との出会い、そして自分を高める環境です。アルバイト先ではプライベートでも和気あいあいと遊ぶ仲間ができました。部活動では、すでに引退しているものの、思い出から将来的なヴィジョンまで話し合える仲間がいます。ビジネスにおいても、自分の目指す人物像などを共有できる団体に所属していることで、モチベーション高く活動することが可能です。

 

仕事をする上で軸に据え置く、三方よしの精神

最近では、より多くの価値観に触れる経験をしました。私の中には「高学歴=大手企業志望」のイメージが強かったものの、最近出会ったのはベンチャー志望の大学生です。入社前から直に社長と話すことができ、入社した後も距離が近いことや、社員一人ひとりのことを見てくれる環境などの魅力を私に語ってくれました。また、大手企業と比べると仕事量などが多いイメージはあるけれど、成長したいという志を持っている人なら絶対向いているとの言葉で、私の中の就職に対するイメージが大きく変化し、今に至ります。

将来の夢は、多くの人に価値を与えられる人間になること、感謝の言葉をいただけるような人材になることです。業界や職種よりも、社内、お客様、自分全てが満足できる「三方よし」の精神を大事にしながら働くことを自分の軸とし、行動を続けます。

 

[インタビュー日:2018年10月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る