「環境問題解決に向け新しいメディアを作る」
日本一周を通じてその方向性を見定める。

社会に起きている問題を自分で判断し、誰もが発信できる
プラットフォームの創設を目指して精力的に活動する。

立教大学 社会学部 メディア社会学科

高柳 龍太郎

氏名
高柳 龍太郎(たかやなぎ りゅうたろう)

学校名
立教大学

学部/学科
社会学部 メディア社会学科

学年
3年生

卒業年
2018卒

志望業種・業界
IT系
広告

志望職種
IT系
クリエイティブ系
企画系

出身
東京都

希望勤務地
関東

学生団体
株式会社ジョブライブ

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験ありシステム作れますデザイン経験あり

起業が大きな転換点に

現在、株式会社ジョブライブの共同代表として活動しています。

株式会社ジョブライブ

ジョブライブの活動内容は大きく分けて4つあります。ひとつ目は、「1日仕事体験プログラム」という、大学生や転職を考えている社会人が実際に企業の仕事を体験する内容です。
ふたつ目は就活サポートで、学生に興味のある業界で働いている方や説明会の紹介、ES添削などを行っており、また仕事体験プログラムに招待することもあります。3つ目はイベントスペースの運営で、起業を検討している方や、副業を行っている方などに場を提供しています。また、イベントの企画なども積極的に行っています。4つ目は人事コンサルティングで、企業にとって求める人材を確保できるようにするための戦略を一緒に作り込んでいくのが主だった内容です。場合によっては、説明会の企画なども行っています。
もともと、学生団体東京PaKTの活動、インターンなどで精力的に活動を行ってきたつもりではあったのですが、ある時経済的に余裕がなく、いちどこれまでやっていた活動を「やめよう」と思ったことがありました。そんな時、いま共同代表として一緒に活動している方と出会い、それが自分の進路を大きく変えることとなります。話すうちに意気投合して、一緒に仕事をすることとなりました。活動をはじめたのは2014年の夏でしたが、2015年の4月、会社として登記を行い、現在に至っています。
 

仕事の「楽しさ」を届ける

ジョブライブの活動として最初に始めたのが「1日仕事体験プログラム」でしたが、これは現在まで多くの学生の支持をもらっています。これまで多くの業種の仕事を体験してもらいましたが、今後就職活動を行ううえで、新たな視野を開くことができたという感想をいただくことができました。
たとえば、編集者の仕事を体験してもらうプログラムがありました。編集者はオフィスへの出社義務はほとんどないことも多く、実際に講師としてお呼びした方も、週1の企画会議以外は書店での市場分析や作家との打ち合わせなど予定が流動的だったのです。しかし、そのような日々の流れも初めて知る学生が多く、新鮮さを感じてもらえたようでした。プログラムの内容としては自分が作りたい本の企画を出して、それについてのフィードバックを行うといったものでしたが、「他のインターンにはない実践的なもの」という声をもらうこともでき、自分たちの活動のやりがいにつながっていきました。
ジョブライブの活動は比較的にわたっているため、自身のできることも次第に広がってきたように思います。必要に迫られて営業やWEBデザインなども行うようになり、そのスキルも次第に高まっていきました。自分が使っているコワーキング・スペースのWebサイトを作ってみたのですが、それを知人の社会人の方に見せたところ、「普通に受注すれば100万円はする出来」という言葉をいただき、確かな成長を感じることができました。
起業して1年以上が経ちますが、起業生活は今も毎日が新しさの連続で、日々刺激的な生活を送ることができています。もともと私は問題意識として、周りの大人が「楽しそうに仕事をしていない」ということがありました。自分はとにかく「楽しく」仕事をすることをモットーにしていますし、それを周囲にも伝播させていきたいと思います。
 

プロフェッショナルな「クリエイティブ性」を身につけたい

ジョブライブの活動としては、来年は後進の育成に注力し、自分がいなくても回していけるような環境を作りたいと考えています。自分一人が頑張るのではなく、より多くの人材が活躍できるようになることが目標です。
これまで自分が立ち上げた会社の活動に尽力してきたため、「就職する気はあるの?」と聞かれることはあります。しかし、私はこれまで良くも悪くも独力でやってきたため、たとえばWebデザインなども企業で学んだ方にはかなわない部分があると感じています。そのため、「会社で働く」ことを実践として学んだ上で、また新たなフィールドに立ちたいと現在は考えています。
仕事としてはHP制作やデザインなど、クリエイティブ系の職種に興味があります。できれば副業が認められる会社で、自身より多様な働き方を追求しながら、社会人としての生活を歩んでいきたいと思っています。

[インタビュー日:2016年11月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る