英語の語学力を高めるため自ら目標を
掲げ、計画に基づき実行、成果を出す

複数の勉強法の中から取捨選択を繰り返し語学学習に尽力、
オンライン英会話の活用を経て語学力向上、海外勤務を目指す。

関西大学 社会安全学部 安全マネジメント学科

上田 千晃

氏名
上田 千晃(うえだ ちあき)

学校名
関西大学

学部/学科
社会安全学部 安全マネジメント学科

学年
3年生

卒業年
2021卒

志望業種・業界
IT・ソフトウェア・情報処理
サービス・インフラ
業種・業界は問いません
銀行・証券・保険・金融

志望職種
IT系
与えられた仕事ならなんでも
専門系

出身
千葉県

希望勤務地
海外、どこでもOK!

学生団体
KUMC

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

逆境体験あり英語話せますインターン経験あり

高校3年間、硬式テニス部に所属し、他の部員と切磋琢磨する

中学では軟式テニス部、高校は硬式テニス部に所属し、部活に力を注いできました。高校時代は、一学年上の先輩の数が少なかったこともあり、入部間もない時期からコートを存分に使って練習できる環境でした。

部の特徴のひとつに、実力主義が挙げられます。部内戦でレギュラーを決めるため、いくら実力があったとしても、勝てなければ応援に回ることになります。しかし、これは裏を返せば、誰にでもチャンスがあるということです。幸い、私は何回か試合に出場することができました。また、部内で勝ち抜いて出場したからこそ、負けた人の分も頑張ろうと、強い意志を持ち戦えたのだと感じます。

また、個性豊かな部員たちと共に切磋琢磨し、活動できたことは、私にとって大きな喜びです。自由な考え方を身近で感じたことで、性格形成にも多大な影響を受けました。勉強に関しては、どちらかといえばモチベーションが低かったものの、部活に対して熱心に活動できたことは、私にとって自信を得るきっかけとなりました。その結果、勉強や受験に対しても「自分にもできる」と、前向きに捉えることができたと感じます。特に英語は、勉強すればするほど、面白いと感じました。

 

本格的に英語学習を開始、計画性と語学力を身につけ

受験をきっかけに英語学習に興味を持ったことで、将来、英語を用いて仕事がしたいと考えるようになりました。大学入学後は、より本格的に英語学習に取り組み続けています。ただ、勉強を始めた段階で、英語は言語のひとつであり、明確なゴールを設定することは困難だと気付きました。

そこで私はモチベーションを継続させるため、目標のひとつとしてTOEICL&Rのスコアを掲げました。ひとつの目安ではありますが、大学1年春の時点では430のスコアが、2年の春には870まで上げることができ、勉強の成果が現れていると感じます。

現在はスカイプを用いてオンライン英会話にも取り組んでいる最中です。特に嬉しいと感じるのは、英語を用いて自分の意思や思いが相手に伝わったときです。また、目標達成に向けては、現段階で何が不足し何が必要かを踏まえた上で勉強に取り組むことを心がけてきました。その結果、分析と逆算による行動が可能になり、語学力に加えて、計画性を身につけることができました。

 

社会調査を通して、統計分析に対する興味を抱く

大学の授業の中で、特に私が面白いと感じたのは「社会調査」の関連授業です。内容は、アンケート調査・集計・数字の分析により、結論を述べるといったものです。私の大学ではカリキュラムの単位を取得し申請することで「社会調査士」の資格が取得可能と聞き、目指すことにしました。

先日の実習では、社会の安全に関する意識調査を行い、集計・分析を行いました。統計分析は、大変興味深い分野です。私たちのグループでは、昨今高齢者の事故の比率が高い印象を受けるが、実際にはどうかといった内容を調べました。統計では、10代の事故が多く「免許返納を促すことは正しいのか?」「年齢よりも、運転能力の過信が問題では?」など、新たな視点で社会問題について考え、最終的に調べたテーマについて発表を行いました。

他にも、地域の子どもたちと防災や食育の面で関わるボランティア活動や、2種類のアルバイトに力を注いでいます。企業へのインターンシップを申し込む選択肢がある中で、私は派遣社員としてオフィスで働き、会社や社会を知る方法を選びました。現在は、以前から続けているパン屋の厨房でのアルバイトに加え、オフィスの中での事務作業を行っています。

 

“自分がやりたいこと”の実現に向け、努力中

私は、前述しましたように、高校時代にテニス部の活動を通して育んだ仲間との関係から大きな影響を受け、今に至ります。自由な考え方や発想に刺激を受けたことで「自分が好きなことをやる」ことを目指すようになりました。今、最も私が興味を持ち、取り組んでいることは、英語の学習です。将来の選択肢を考える際にも「自由」を軸に、自分がやりたいことを優先し、仕事を選びたいと考えています。

業種や職種に関しましては、現段階では意識していません。広い視野で探している最中です。そして、コツコツと積み重ねている英語力や、学習を通して得られた経験を生かして働きたいです。海外に出てグローバルな環境のもとで仕事を行うため、実現に向け努力を重ねています。

 

[インタビュー日:20190年12月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る