献身的に人々の心の支えとなり
寄り添う心で活動を成功へ導く

実行委員と広報局長の役割の中で自身の限界を知り、
意欲的に環境作りを行い後輩を育てる。

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部
国際言語コミュニケーション学科

若山 加苗

氏名
若山 加苗(わかやま かなえ)

学校名
椙山女学園大学

学部/学科
国際コミュニケーション学部
国際言語コミュニケーション学科

学年
卒業生

卒業年
2018卒

志望業種・業界
業種・業界は問いません

志望職種
与えられた仕事ならなんでも

出身
愛知県

希望勤務地
東海地方

学生団体
学生ドリームプラン・プレゼンテーション名古屋

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

リーダー経験あり海外経験あり英語話せます

人々に寄り添った毎日

私は、学生ドリームプラン・プレゼンテーション名古屋で活動しています。

学生ドリームプラン・プレゼンテーション名古屋

この学生団体は「学生が夢を語り、その夢の実現に向けて挑戦していける社会を創る」という理念を掲げ活動しています。
学生だからこそ持つ夢の素晴らしさ、心が震え感情を突き動かすほどの熱い思いを、ステージに立ちプレゼンテーションの形で伝えます。団体では副実行委員長として活動中です。委員長や団員、プレゼンターの方の補助などをしています。夢を語るプレゼンターとじっくり向き合い夢を深掘り、彼らの持つ夢の価値、諦めない理由を、半年間かけて共にプレゼンを作り上げます。
活動の目的は、800人の観客の前で夢を語る場を作り、夢を持つこと・語ることの素晴らしさを学生に伝え、何か刺激を与えることです。しかし夢など光り輝くことばかりではなく、大変なことも多くありました。副実行委員長という立場から団員全員への目配りケアを多くしなければいけません。経験の浅い人が苦労し、悩むことが多く、相談に乗ることが多くありました。多数の学生と接する中で、相手が何を考えているかだんだんと理解できるようになりました。また、それに加え心を寄り添わせることが得意なこともあり、同じ気持ちになって悩んでいる人と一緒に立ち直り団員の心の支えとなって活動しています。
 

受動的から能動的な環境へ

また、団体では副実行委員長の他に広報局長も務めています。
広報局では、主に団体の認知向上のため「自分たちのファンを作ろう」というテーマをもとに、日頃の会議や団員の様子などをSNSで情報配信をしています。また、他の団体との交流や協賛を得るため企業訪問などをも行っています。広報局長としては、仕事をいかにメンバーにいかに上手く割り振るかを悩みます。私は、以前1人で考えて、広報局を動かしてしまうことがよくありました。他のメンバーは1年生だったこともあり、私が指示を出し動くという受動的な状況だったのです。これではよくないと考え、能動的に活動できるように問題を1から考えさせるなどして変えようとしました。まず、メンバーとたくさん話し、それぞれの長所や強みを私なりに見つけ、そこを活かした仕事を割り振るようにしたのです。次第に、メンバーからも意見が出るようになり、より楽しく積極的な広報活動ができるようになりました。しかし、それでもまだ仕事の土台を私が作りそれを割り振るような形でした。私は、メンバーが「活動を通してもっと自分から発案・行動できるように成長できないか」と考えました。そして、思いきって仕事の土台を作る部分を任せてみたのです。1年生メンバーに団体同士の繋がり戦略考案とチケット販売管理を任せたのです。このような改善を行った結果、より広報部に活気が溢れたと思います。
 

数々の活動を経て得た教訓

能動的に動ける環境にしてから時間が経ち、失敗や進まないこともあります。しかし、それを責めず、今ではメンバーで改善策を考えるようになりました。SNSでの配信から、団体に興味を持ち説明会に参加してくれた人もいますし、投稿を先輩方から褒められたこともあり嬉しかったです。広報活動で、自分たちの活動を人に伝える時に「素敵な活動だね」と応援してもらえる瞬間に、私たちの思いが伝わったことを実感できます。
私は、約1年この活動を通して、人の話を聞き、人に伝えること、自ら考え行動することの難しさと大切さを学びました。未知なことに取り組むことは一見怖いですが、自分から一歩踏み出さなければ何も成長できないと気づきました。
また、他人の成長チャンスも自分次第で提供ができ、共に成長できるやりがいなどを感じられるようになりました。さらに人の話を聞く機会が多くあるため、今まで気づかなかった自分の長所などが明白になる他、情熱を持った人にも会うチャンスが多く、刺激を受けるので、日々自分磨きになっています。今後も活動する中で、しっかりと吸収して行きたいです。
学生団体の活動の他にも、さまざまな未知なことに挑戦しました。ドローン空撮や関西コレクションに出演したのもその一つです。アルバイト先である映像会社で撮影した「恋ダンス」は、SNSでの再生回数がとても多かったのでぜひご覧ください。
これから先も、新しいことに挑戦する気持ちを常に持ち続けたいと思います。どのような職に就き、仕事を担当したとしても、多くの人と出会う好奇心と何ごとも取り組む向上心で頑張りたいです。100%の力で本気になって打ち込める会社で働きたいと思っています。

[インタビュー日:2017年2月]

募集終了致しました。

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

ES600

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る