カンボジアのワークキャンプに参加し
言葉の壁を乗越え、話す大切さを知る

アメリカでのホームステイや海外ワークキャンプへの参加を経て
コミュニケーションスキルを磨き、中国・韓国語を学び続ける。

愛知県立大学 外国語学部 中国学科

山田 麻由美

氏名
山田 麻由美(やまだ まゆみ)

学校名
愛知県立大学

学部/学科
外国語学部 中国学科

学年
3年生

卒業年
2019卒

志望業種・業界
海外事業
百貨店・小売・専門店
美容

志望職種
企画系
営業系
総合職
販売・サービス系

出身
宮城県

希望勤務地
関東、海外勤務

学生団体
国際ボランティアサークルRuff

タイプ

リーダー型

知識収集型

クリエイティブ型

ボランティア型

海外経験あり中国語話せます韓国語話せます

人見知りを克服し、積極性を身につける

中学生の頃の私は、どちらかと言えば人見知りでコミュニケーション能力も高くない、普通の学生でした。しかし、転校後に上手く友だちをつくることができなかったことを機に、気づいたことがあります。
それは、友だちをつくるためには「自分自身を見つめ直し、相手に伝えること」「相手の話をよく聞き、相違点を見つけること」が大事だということです。実行することで少しずつ友達も増えました。
高校生になってからは、より積極性が増し、アメリカでのホームステイにも参加しました。外国語を学ぶ面白さや外国人とのコミュニケーションの楽しさに目覚めたのは、この頃です。
 

海外ワークキャンプに参加し、言葉の壁を乗り越える

大学入学後に所属したのは、ボランティアサークルです。日本では体験できないことがやりたいと思い、カンボジアでの2週間のワークキャンプに参加しました。人数は私を含めて10人です。マングローブが減少すると魚が減り生態系を狂わせてしまうと知り、マングローブを植える活動をしたり、現地の子どもたちに英語や日本語を教えたりしました。
子どもたちが話せるのは、現地のクメール語だけです。
英語が通じないことに最初は戸惑いましたが、英語を話せる現地の大学生に通訳をして貰ったり、身振りや手振りで伝えたりと色々な方法でコミュニケーションをとりました。また、無理に喋ろうとするばかりではなく、子どもの行動を見て「何がしたいのか」を予測する方法も身につきました。子どもたちにハンカチ落としのゲームを教えて一緒に遊んだり、逆にカンボジアで流行っている歌やダンスを教えて貰ったりしたことは良い思い出です。言葉の壁を乗り越えてコミュニケーションが取れたときの達成感は、今も強く印象に残っています。
 

高度なコミュニケーション能力を武器に

ワークキャンプ後の一番の変化は、外国に行くことに対する抵抗がなくなったことです。観光目的ではありますが、タイと中国へ行き、その後、中国の上海では、1ヵ月現地の学校に通う経験をしました。大学では中国語を専攻していますので、先生や周りのクラスメイトとの会話は比較的スムーズに行うことができました。文化が違えば人間性も違う、その面白さを実感したのは、街での買い物です。まだ伝え終わっていないにも関わらず、料理を作り始められた経験から、物怖じせず自分の意見をはっきり言えるようになりました。
また、大学生活を通じて一番私が感じているのは、友だちだけでなく色々な人と関わる方がより楽しいということです。色々な経験を通じて、最初のコンタクトに対する抵抗がなくなり、コミュニケーション能力にも自信がつきました。
 

海外を視野に入れ、憧れの化粧品業界へ

将来の夢は、化粧品業界に就職し、商品開発や営業をすることです。私にとっての化粧品とは「人を変えられるもの」です。化粧には、美意識を高め、より自分を魅力的に見せてくれる力があると思います。また、コンプレックスを隠すだけでなく、コミュニケーションのネタにもなることが化粧の魅力だと感じています。
現在、接客スキルを磨くためにメガネ屋さんでアルバイトをしています。今までは裏方の仕事が多かったのですが、お客様と接することはとても楽しいです。接客中は、無理強いするのではなく、お客様の選択肢を広げるお手伝いをすることを心がけています。例えば「丸いメガネが似合わない」と言われる方も、本当は丸いメガネをかけた自分の顔を見慣れていないだけです。そこで、普段の四角から少し丸みを持たせたフレームを提案するなど、AかBかの二択ではなく、中間の提案ができるようになりました。きっとこの方法は、化粧品販売にも通用することだと思います。
まずは、販売という1番お客様と距離が近い現場に立ち、お客様とのコミュニケーションを通じて、自分の好きな化粧品の素晴らしさをより多くの人にもっと伝えていきたいです。そして、将来的には海外事業部への配属も視野に入れ、今後も中国語や、独学で学んでいる韓国語の勉強も続けていきます。

[インタビュー日:2017年11月]

この学生を・・・

  • 面談を依頼する

  • 会社資料を送る

  • 会社説明会に呼ぶ

  • インターンに誘う

  • アルバイトに誘う

  • お気に入りリストに登録する

企業ログイン

メディア掲載

メディア掲載

ガクセンブログ

学生を探す

強みで探す
卒業年で探す
特徴で探す
志望業種で探す
大学別で探す
学年で探す
専攻で探す
性別で探す

このページの先頭に戻る